ディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館

PUNK/HARDCOREとHEAVY METAL/HARD ROCKの2つのジャンルの専門店! 渋谷で最もウルさく過激な音楽を取り扱っている専門店です!世界中の地下シーンの音楽があなたをお待ちしています! 場所は、渋谷宇田川町交番前 disk union渋谷5Fです。

ブログ内検索

2017年6月9日(金) METAL新譜CD入荷情報!

ANATHEMA / アナセマ(アナシマ) / THE OPTIMIST / ジ・オプティミスト<初回限定盤 CD+ブルーレイ・オーディオ>

ANATHEMA アナセマ(アナシマ)

THE OPTIMIST / ジ・オプティミスト

 4,104円(税込)<初回限定盤 CD+ブルーレイ・オーディオ>
CD(4) 2,700円(税込)<通常盤>

【国内盤】
【2017年6月9日発売】
<こちらの商品は金曜日販売開始商品となります。>

英国プログレッシヴ・ロックが21世紀を往く!アナセマの11枚目のアルバム『ジ・オプティミスト』リリース決定!2001年リリースのアルバム『A Fine Day To Exit』のジェケット写真をもとに構成され、“楽観主義者”の旅路を描くニュー・アルバムは音のロード・ムービーだ!【日本語解説書封入】

1990年に結成、今や英国モダン・プログレッシヴ・ロックの旗手となったアナセマ。2015年8~9月に初来日公演を行い、光と影、ヘヴィネスとアンビエンスが交錯するステージで魅了した彼らだが3年ぶり、11作目となるスタジオ新作では、さらに進化した音世界を創り出している。

2001年のアルバム『ア・ファイン・デイ・トゥ・エグジット』の世界観を継承する本作は、ダニエル・カヴァナー (ギター/ピアノ/ヴォーカル/ループ)が「半・自伝的」と呼ぶものだ。バンドはその人生と想いを“ジ・オプティミスト=楽観主義者”に投影しながら、新しい心象風景の旅へと赴く。

カリフォルニア州シルバーストランドの浜辺からサンフランシスコ、スプリングフィールドと、景色が移り変わっていく一方で、聴く者はこのアルバムを通じて自らの内面を覗き込むことになるのだ。

“ジ・オプティミスト”の波乱に満ちた道程を彩るのがバンドの音楽だ。クールなプログラミングと熱いロックがコントラストを成す「リーヴィング・イット・ビハインド」から始まった旅はピアノの調べからドラマチックに盛り上がる「ジ・オプティミスト」、ミニマル・メタルと呼ぶべき「サンフランシスコ」、夢とうつつの美しい境界線を跨ぐ「ゴースツ」などを経て、精神が拡散していく「バック・トゥ・ザ・スタート」で大団円を迎え、そして原点へと回帰していく。

モグワイやベル&セバスチャン、スーパー・ファーリー・アニマルズらを手がけたトニー・ドゥーガンをプロデューサーに起用、アイルランドのドニゴールとスコットランドのグラスゴーでレコーディングを行ったことも、本作のサウンドにさらなる深みをもたらしている。『ア・ファイン・デイ・トゥ・エグジット』のアートワークを担当したトラヴィス・スミスを再び起用、彼自身がアメリカ西海岸で撮った写真を用いたジャケット/ブックレット・アートは、『ジ・オプティミスト』のサウンドスケープをヴィジュアル化したものだ。

よりライヴに近い形でレコーディングしたというオーガニックな演奏と、よりスピリチュアルな深みに歩を進めていく楽曲が、荘厳なまでの昂ぶりを生み出す。常に前進していく真のプログレッシヴ・ミュージックは、楽観主義の彩りと悲観主義の翳りを兼ね備えている。


【メンバー】
ヴィンセント・カヴァナー(ヴォーカル/プログラミング/キーボード/ギター/ベース)
ダニエル・カヴァナー(ギター/ベース/キーボード/ヴォーカル)
リー・ダグラス(ヴォーカル)
ジョン・ダグラス(ドラムス/プログラミング/キーボード)
ジェイミー・カヴァナー(ベース)
ダニエル・カルドーゾ(ドラムス)
 


MERRIMACK / メリマック / OMEGAPHILIA / オメガフィリア

MERRIMACK メリマック

OMEGAPHILIA / オメガフィリア

CD(4) 2,484円(税込)

【国内盤】
【2017年6月9日発売】
<こちらの商品は金曜発売開始商品となります。>

生粋のブラック・メタル・バンド、メリマックの5thアルバム『オメガフィリア』リリース決定!この世や自らの命の“終わり”をテーマに掲げ聴く者を“地獄の底(=メリマック)”に突き落とす!

メリマックはフランス出身のブラック・メタル・バンド。結成は94年にまでさかのぼるベテランだ。メリマックとは、「地獄の底」を意味する古いケルト語。「売れ線を狙うことなく、またセルフ・パロディに陥ることなく、アンダーグラウンドに根差した美的テロリズム行為としてのブラック・メタルの炎を燃やし続ける」という明確な信念を持ち、「自分たちのやっている音楽はブラック・メタル以外の何物でもない」と言い切る生粋のブラック・メタル・バンドである。12年の『The Acausal Mass』発表時には、あのノルウェーのMayhemとヨーロッパ・ツアーを敢行。地元フランスのヘルフェスト、ドイツのパーティー・サン・オープン・エアーやサマー・ブリーズといった、超大型メタル・フェスに登場するほどの人気を獲得するに至った。

5年ぶりとなる5枚目のアルバム『オメガフィリア』では、もちろん「アンダーグラウンドに根差したブラック・メタルをプレイする」という彼らの信念に、一切のブレはない。それどころか「より一層90年代のセカンド・ウェイヴ・ブラック・メタルに根差した作品にしたい」ということで、まずそれに見合ったレコーディング・スタジオを新しく探すところから始めたほどのこだわりよう。彼らは『オメガフィリア』について、「曲もアルバム・トータルとしても短め、構成も意図的にシンプルにしている」と言う。収録曲は7曲のみ、つまり平均にすれば1曲6分と、決してコンパクトな作りではない。アルバム・ラストを締める「アット・ザ・ヴァンガード・オブ・ディセプション」に至っては9分を超える大作。

メリマックは、あくまでセカンド・ウェイヴ・ブラック・メタル・スタイルを継承することをモットーとしている。『オメガフィリア』も、速い曲からスローで雰囲気たっぷりのものまでバラエティに富みつつ、やはりトータルとして90年代前半のノルウェーやスウェーデンのブラック・メタルを彷彿させる作品だ。アルバム全体としての流れを重視したというだけあって、40分あっという間に聴けてしまう。

タイトルの『オメガフィリア』は、「オメガ」+接尾語「フィリア」だ。「オメガ」とは、ギリシャ文字の24番目、すなわち最後の文字。「アルファ」は初めを表し、「オメガ」はあらゆるものの終わりを意味するのだ。そして「フィリア」というのは、古代ギリシャ語で「愛」を意味する言葉で、「~を愛好するもの」という接尾語として使われ、しばしば異常な執着を含意する。つまり『オメガフィリア』というのは、「終わりを愛するもの」という意味である。この世の終わり、あるいは自らの死。あらゆる「終わり」に対する執着。これこそが今回メリマックが描き出そうとしているテーマだ。

プリミティヴ・ブラック、シンフォニック・ブラックにポスト・ブラック。ブラック・メタルというジャンルも細分化の限りが尽くされ、○○ブラック・メタルという説明がつかないと、一体どのようなスタイルなのかわからないということも珍しくない。しかしメリマックに限っては、ブラック・メタル以外の言葉は一切必要がない。「オーソドックスな」ブラック・メタルという形容さえ、彼らにとっては余計なもの。ブラック・メタルがブラック・メタル以外の何ものでもなかった90年代前半。そんな時代のブラック・メタル・スピリットを今に継承しているのが、このメリマックなのである。

【メンバー】
パーヴァーシファイアー(ギター)
ヴェスタル(ヴォーカル)
A.K.(ギター)
デソーン(ベース)
ブラスタム(ドラムス)


SLAUGHTER TO PREVAIL / CHAPTERS OF MISERY <DIGI>

SLAUGHTER TO PREVAIL

CHAPTERS OF MISERY <DIGI>

CD(4) 1,080円(税込)

【輸入盤】
全ての勝利を収めるため、今侵略の序章が幕を開ける… 
ロシアが生んだ超重量級デスコア・アクト、SLAUGHTER TO PREVAIL(スローター・トゥ・プリヴェイル)の超弩級デビュー・アルバム『MISERY SERMON』発売を記念して、彼らデビューEP(2016年作品)がCDフォーマットで発売されることとなった! とてつもない獰猛さと驚愕のエクストリーム・ヘヴィネスを吐き出すこの圧巻の存在感の序章を、ひれ伏して聴け!

◆人のものとは思えないほどの獰猛なグロウル、闇を引き裂く断末魔かのようなスクリーム、そして超高速でありながら超重量級ヘヴィネスで重機の如く全てをなぎ倒していく暴力的なまでの力強さを持つ圧巻のサウンド…。一聴すれば最後、決して忘れることの出来ない陰惨とした印象を脳裏に刻み込むその音像は、全エクストリーム・メタル・ファンを根こそぎ食い尽くしてしまうほどの存在感を放つ。ロシアが生んだ超重量級エクストリーム・デスコア・アクト、SLAUGHTER TO PREVAILのデビュー・アルバム発表を記念して、彼らが2016年に発表していたデビューEP『CHAPTERS OF MISERY』がCDというフォーマットで同時発売されることとなった!

◆この強烈なニュー・アクトは、2014年、UK在住のギタリストJack Simmonsが約5,800km離れたロシアに住むAlex Shikolaiと、同じくロシア出身の超絶ドラマー、Anton Poddyachyとの出会いにより生まれる。以前よりAlexはその圧巻のヴォーカル・スタイルで様々な楽曲をカヴァーし、Alex Terribleという名前でYouTubeに動画を投稿していたのだが、その獰猛な声が、Jack Simmonsのモダン・エクストリーム・ヘヴィネスと融合することで、この圧巻の存在感を放つSLAUGHTER TO PREVAILというバンドが生み落されたのだ。

◆モダン・エクストリームとブラック・メタル、デス・メタルのハイブリッド的サウンドと大地をも揺るがすヘヴィ・グルーヴがぶつかり合い、そこに英語とロシア語を組わせた呪詛的とも言えるヴォーカルが乗る彼らのサウンドは、まさに一筋縄ではいかない、驚異の浸蝕性を持つ音だ。2016年に発表したこのデビューEP『CHAPTERS OF MISERY』は、アンダーグラウンド・シーンに強烈な印象を残し、同EP収録曲「HELL」はその圧巻の獰猛性と驚異的な高速マシンガン・ドラムで大きな話題となり、Spotifyでは50万回を超える再生を、そしてYouTubeでは160万回を超える再生数を記録するなど、このシーンのサウンドとしては凄まじい回数を稼ぐ楽曲となっている。

◆このEPで大きな注目を集めた彼らは、その後Sumerian Recordsと契約を交わし、いよいよ2017年5月、BRING ME THE HORIZONやINGESTEDなどを手掛けるStu McKayをプロデューサーに迎えて制作された、強烈な力強さを持つデビュー・アルバム『MISERY SERMON』を発表する。

◆Alexのヴォーカルの獰猛さはもちろんのこと、その声を支えるサウンドもとてつもない殺傷能力を持つ。人によるプレイとはとても思えない超高速マシンガン・ドラムと絶妙なミドル・ブレイクダウンは超重量のヘヴィ・グルーヴを生み出し、テクニカルなリードとヘヴィ・リフを行きかうギター・ワーク、そしてその総てを底辺でささえるひたすら重くうねるベース…、SLAUGHTER TO PREVAILは、2017年という現代に真のエクストリーム・ヘヴィネスをシーンに叩きつけることになるのだ。そんな彼らの虐殺の序章とも言うべきこのEPは、全エクストリーム・メタル・ファン必聴の作品となるだろう。

※メーカー・インフォより

【仕様】
・デジパック




Concierto de la Familia / コンシエルト・デ・ラ・ファミリア / lloviendo sangre / ジョビエンド・サングレ

Concierto de la Familia コンシエルト・デ・ラ・ファミリア

lloviendo sangre / ジョビエンド・サングレ

CASSETTE TAPE(9) 864円(税込)

【国内盤】
ブラック・メタル的音像と、ネオクラシカルな旋律が紡ぎ出す、シネマティック・ダーク・アンビエント・エレクトロ・メタル・ユニット、Concierto de la Familiaによる、伊仏ツアーで先行発売された初音源オリジナル・ペーパー・スリーブ・カセット。2曲入り。


【お問い合わせ】
ディスクユニオン 渋谷パンク・ヘヴィメタル館
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 5F
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
TEL:03-3461-1121

e-mail:dp2@diskunion.co.jp

友だち追加数

Share

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

diskunion渋谷
パンク・ヘヴィメタル館


〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町30-7
アンテナ21ビル5F

tel:03-3461-1121
e-mail: dp2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル
0120-068-191

open 11:00 - close 21:00
(日・祝 20:00 close)
=365日・年中無休!!=

>>access
>>shop news

お買得情報





ヘヴィメタル CD・レコード
当店で高価買取!




■JUDAS PRIEST高価買取リスト


PUNK/HARDCORE CD・レコード
当店で高価買取!

ぜひ当店へお売り下さい!


JAPANESE HARDCORE RECORD高価買取致します!


■Oi! Oi! Skinheads!! RECORD WANTLIST



■Oi! Oi! Skinheads!! CD WANTLIST


11/1更新 PUNK 今月の高価買取アイテム!!!


【PUNK担当オススメの1枚!!】
月刊特集「俺の~シリーズ」

買取のご案内



店舗買取

買取ご希望商品を、本人確認書類と一緒にディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館にお持ちください。
査定終了次第その場で現金でお支払いさせていただきます。

■ご用意いただくもの

(1)お売りいただくお品物
(2)ご本人確認書類

STEP01
ディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館にご来店ください

お近くのディスクユニオンにご来店ください

「買取ご希望のお品物」と「ご本人確認書類」をお持ちください。
買取のお持込は、お近くの買取センター/各店にて受け付けております。

STEP02
買取受付

買取受付

店内受付カウンターにてお持ちの点数を確認し、お品物をお預かりいたします。
査定終了見込みのお時間をお知らせいたします。

STEP03
査定結果のお知らせ

査定結果のお知らせ

専門知識豊富なスタッフが1点1点丁寧に査定をして明細を発行します。

買取査定表(サンプル)はこちら

金額にご納得いただければ、その場で現金でお支払いします。
ご満足いただけないお品物は単品ごとにキャンセルも可能です。

宅配買取

50年の中古査定実績。CD・レコードの買取は信頼のディスクユニオンにおまかせください。

大量にお売りいただける場合は、当買取センターの便利な宅配査定をご利用ください!



まずは、電話または、Eメールにてお問い合わせください!
◆宅配買取専用フリーダイヤル:
0120-068-191

◆買取専用Eメール:
dp2_punk_buy@diskunion.co.jp


をプリントアウトして



必要事項を記入して



お売りいただく商品を同梱していただいて



電話で宅急便を依頼
(送料はもちろん無料!)



店舗に届いたら1点1点査定して



お支払いは現金か振込みでスムーズ



HEAVY METAL、PUNK/HARDCOREはぜひ当店へお売り下さい!
廃盤・レア盤以外も専門店ならではの高価買取!!!

TWITTER UPDATE

PUNK / HARDCORE
★★★CD・レコード高価買取★★★

パンク・ハードコアの買取は専門店の当店へ!

カウンター

地図/MAP 買取  メルマガ登録 通信販売
METAL新譜情報 METAL中古情報 PUNK新譜情報 PUNK中古情報
METALイベント
チケット情報
PUNKイベント
チケット情報
高価買取アイテム 買取UPキャンペーン