渋谷|CD・レコード・Tシャツの販売・買取|パンク・ヘヴィメタル館

PUNK/HARDCOREとHEAVY METAL/HARD ROCKの2つのジャンルの専門店! 渋谷で最もウルさく過激な音楽を取り扱っている専門店です!世界中の地下シーンの音楽があなたをお待ちしています! 場所は、渋谷宇田川町交番前 disk union渋谷5Fです。

8/23(金)METAL新譜入荷情報!


RENEGADES / レネゲイズ
EQUILIBRIUM エクリブリウム
2,700円(税込)<通常盤>
3,456円(税込)<CD+ボーナスCD>
【ディスクユニオン・オリジナル特典
・缶バッジ (ジャケット・デザイン / サイズ:37mm×37mm/正方形)

※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。

【国内盤】
挑戦は時にリスクを伴う。それは音楽の世界においても言える。ファンとは身勝手なものだ。安定路線に甘んじていると「マンネリ」と揶揄され、新機軸を打ち出すと「裏切り行為だ!」と断罪される。しかし、古今東西のあらゆるミュージシャン達は、常にリスクを恐れず挑戦を続けてきた。その結果、目覚ましい進化を遂げたバンドもいる一方、ファンに受け入れられず、そのまま失速してしまうバンドもいる。それでも、同じことの繰り返しを良しとしないミュージシャンは後を絶たない。

前作『アルマゲドン』('16)からちょうど3年振り、待望のニュー・アルバムをリリースするドイツのエピック・フォーク/ペイガン・メタル・バンド、エクリブリウム。彼等もまた、ここにきて大勝負に出た。『レネゲイズ』とタイトルされた、この6枚目のフルレンス・スタジオ新作には、アッと驚く新機軸が提示されている。果たしてこの進化と新化を、ファンやシーンがどのように受け止めるのか──バンド自身としても興味津々なのではないだろうか。

エクリブリウムの母体となるバンドは、独ミュンヘン近郊の町マイザッハにて、'01年夏にスタートしている。ただ、当初はカヴァー曲中心の学生バンドに過ぎず、ヘルゲ・シュタンク[Vo]、レネ・ベルティアオメ[G]、アンドレアス・フェルクル[G]、ザンドラ・フェルクル[B]、ヘニング・シュタイン[Ds]、ミヒャエル・ハイデンライヒ[Key]というラインナップが確定し、本格的に活動を開始したのは、数度のローカルなギグを経てからのことであった。

驚くべきは、当時のメンバー達の年齢。リーダー格のレネは20歳だったが、ヴォーカルのヘルゲは18歳で、他のメンバーも殆どが10代、ベースのザンドラはまだ15歳だったという。当初、志向していたのはエピックなヴァイキング/ペイガン・メタル。MOONSORROWやFINNTROLLからの影響が強く、ゲルマン神話や北欧神話、エッダやサーガを下敷きにした歌詞が、全て母国語で書かれていたのも興味深い。

アルバム・デビューは'05年、『TURIS FRATYR』にて。次いで、'08年にはセカンド『SAGAS』を、'10年にはサード『REKREATUR』をリリース。だがその間、メンバー・チェンジが繰り返され、'14年に第4作『ERDENTEMPEL』が発表される頃には、オリジナル・メンバーで残っているのは、バンマスのレネだけとなっていた。とはいえ、バンドとしては作を追う毎に成長を遂げ、特に'10年加入の2代目シンガー、ロブセことロベルト・ダーンは、その剛毅な存在感でもって、ファン層拡大に大きく貢献したと言えよう。

そんな彼等が初来日を果たしたのは、前作『アルマゲドン』に伴うツアーにて、'17年3月のこと。その時点でのバンド・ラインナップは、ロブセ[Vo]、レネ[G]、ドム・R・クライ[G]、マルクス“マッキ”ライヴァルト[B]、トゥヴァル“ハティ”レファエリ[Ds]だったが、その後またもやメンバー・チェンジが起こり、今年に入って、ベースがマルティン・ベルゲルに交代し、さらに鍵盤奏者としてスカディ・ローゼフアストが新加入した。その現ラインナップで制作されたのが、新作『レネゲイズ』ということになる。

先に“エピック・フォーク/ペイガン・メタル・バンド”と書いたが、もはやエクリブリウムをそう呼ぶことは出来ないだろう。それは『レネゲイズ』を聴けばすぐに分かる。ここには、ジャンルの壁に囚われたかつてのバンドはもういない。より自由度の高い楽曲が、新たな章の幕開けを高らかに宣言している。中でも、最も衝撃度が高いのが「パス・オブ・デスティニー」だ。何とこの曲には、同郷のラップコア・バンド、ザ・ブッチャー・シスターズの面々が客演しているのだ。ペイガン・メタルにヒップホップとは意表を衝くどころではないが、決して奇をてらったワケではない。元々、幅広い音楽的嗜好のレネ達が今、本当にやりたいことをシンプルにやってのけたのが、この『レネゲイズ』なのである。

無論、フォーキーな要素や、エスニックな手法など、お馴染みの曲想も残されてはいる。だが、そこに神話や伝説の世界はもう存在していない。進化は既に起こっており、もう誰も新生エクリブリウムを止めることなど出来ないのだ…!!

※メーカー・インフォメーションより


SACRED REICH / セイクレッド・ライク / AWAKENING / アウェイクニング
AWAKENING / アウェイクニング
SACRED REICH セイクレッド・ライク
CD 2,700円(税込)

【国内盤】
セイクレッド・ライクが23年ぶりのニュー・アルバムをリリース!昨年マシーン・ヘッドを脱退したデイヴ・マクレインを迎えて製作された5thアルバム『アウェイクニング』は、名作『The American Way』(90年)を彷彿させる会心の出来。 

セイクレッド・ライクが23年ぶり(!)、5枚目となるアルバムをリリースする。アリゾナ出身のセイクレッド・ライクが結成されたのは、85年のこと。86年に『Draining You of Life』デモが一躍話題になったかと思うと、あっという間にメタル・ブレイドとサイン。87年にはファースト・アルバム『Ignorance』をリリースと、非常に速いペースでデビューを果たしたバンドである。ブラック・サバスからMDCと振り幅の広いカバーを披露していたことからもわかるとおり、彼らの音楽的スタイルは懐の深いもの。デビュー作こそ速いナンバーが大半を占めるが、やがてスピードを抑えることで独自のスタイルを築いていき、『Surf Nicaragua』EP(87年)、2ndアルバム『The American Way』(90年)では、ベイエリアのバンドらと同様、いわばポスト『Master of Puppets』的スラッシュ・メタルを武器にシーンの最前線へと躍り出る。冷戦時代、アメリカとソビエトの代理戦争の舞台となっていたニカラグアを取り上げるなど、その政治的な歌詞も彼らの大きな特徴であった。

だが、有名になるのも早かった分、その栄光も短命であったというのもまた事実。『The American Way』をリリース後、大手のハリウッド・レコーズと契約するも、この頃すでにスラッシュ・メタルには逆風が吹き荒れていた。グランジやデスメタルという大波に、スラッシュは飲み込まれる寸前だったのだ。そんな中、ほとんどのスラッシュ・バンドが、生き残りのためにスタイルの変更を余儀なくされていく。セイクレッド・ライクも例外ではない。93年の『Independent』では、さらにスローダウン、グルーヴ・メタルへと接近。メタル・ブレイドへの出戻りとなった96年『Heal』でも、残念ながら時代の逆風には逆らえず、00年にバンドは解散してしまう。

そんな彼らも、06年に再結成。12年には『Live at Wacken』という、その名の通りヴァッケン・オープン・エアでのライヴ映像作品をリリース。ついに「新作を作ろう」という意欲が芽生えてきたのが18年になってから。そうなると仕事の速いのがセイクレッド・ライクだ。あっという間に23年ぶりの新作、『アウェイクニング』を完成させてしまった。復活作となると、気になるのがそのメンバーだが、心配ご無用。ベース/ヴォーカルがフィル・リンドなのは当然として、リード・ギターもアルバム皆勤賞のワイリー・アーネット。そして、ドラムは昨年マシーン・ヘッドを脱退したばかりのデイヴ・マクレイン。デイヴはもともとセイクレッド・ライクのドラマー。『Independent』、『Heal』の2枚に参加したのち、マシーン・ヘッドに参加するためにバンドを脱退したわけであるから出戻りである。一方、バンドに新風を吹き込んでいるのが、セカンド・ギタリストのジョーイ・ラジヴィル。彼は若干22歳。つまり前作リリース時には、まだ生まれてもいないのだ!

古巣のメタル・ブレイドからリリースとなる本作であるが、肝心の内容はというと、「俺たちをずっとサポートしてくれてきたオールドスクール・ファンを称えるような速くてヘヴィな作品」とフィルが言うとおり、これがセイクレッド・ライクでなくて何であろうという仕上がり。名作『The American Way』の21世紀版とでも言うべき内容である。「覚醒」というタイトルが示すとおり、現代社会の問題点を切り取る視点の鋭さも相変わらず。まさにスラッシュ・メタルが、悪魔と初期衝動だけの音楽ではなくなっていった、あの時代へとタイムスリップしたような気分にさせてくれるアルバムである。百戦錬磨の3人、そしてフィルが「あいつの右手は電動のこぎりだ!」と絶賛する若いジョーイによる演奏は実にタイト。フィルのヴォーカルが、力強く進化しているのも印象的。「みんなもこの作品を気に入ってくれるといいな。でも、仮にこれが大失敗になったとしても関係ないよ。俺たちは自分たちがどんなものを作り上げたのか、はっきりわかっているからね」というフィルの言葉に、その自信のほどが伺える。

※メーカー・インフォメーションより


ASTRALIUM / アストラリウム / LAND OF ETERNAL DREAMS / ランド・オブ・エターナル・ドリームス

LAND OF ETERNAL DREAMS / ランド・オブ・エターナル・ドリームス
ASTRALIUM アストラリウム
CD 2,777円(税込)

【国内盤】
【特典
・ポストカード (女性Vo:ロベルタ・パッパラルド)

※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
イタリアのシンフォニック・メタル・バンドASTRALIUMは、2014年にソプラノ・ヴォーカリストのロベルタ・パッパラルド、ジュゼッペ・パッパラルド<b>の2人が中心となって結成され、当初はBLACK ROSESと名乗っていた。
ASTRALIUMというバンド名は、彼らの歌詞の世界やバンドの本質である夢の世界を「ASTRAL」という単語(星のような/星の世界の、といった意味)に結びつけて付けられたとの事だ。
幾多のメンバー・チェンジのあと、コラード・ジェニアル<ds / ex. TAMED DARTS >とエマヌエーレ・アレッサンドロ<g>が加わり、本格的なラインナップが完成。このラインナップで2016年までの間、地元イタリアの『STEEL LEGION FEST』をはじめ、さまざまなヘヴィ・メタル・フェスに出演した。これらのライヴ・レポートはいくつかのウェブジンで紹介され、彼らの名前をファンの間に浸透させることとなった。
2017年、コラードが個人的な理由からバンドを脱退。後任に元METATRONE、 HYPERSONIC等で活躍していた、サルヴォ・グラッソ<ds / male vocals>が加入し、現ラインナップが完成。
そして2017年9月にバンドはデビュー・アルバムのレコーディングを開始する。ヴォーカルのメロディ・ラインとシンフォニック・パート、ギター・リフとハーモニック・メロディなど、かなり細かい作業までこだわったこのレコーディングは、2019年に入ってもまだ続いた。
そんな中、2月にはイタリアの新興ロック/メタル・レーベル、ROCKSHOTS RECORDSとのワールドワイド契約を発表。
その後もレコーディング作業は続き、やっと5月の後半にミックス作業が終了、6月前半にマスタリングも終了した。
そして遂に、夢、星、宇宙などからインスピレーションを受けたコンセプト・アルバムであるこの作品は「Land of Eternal Dreams」というタイトルが付けられ、8月23日全世界同時発売にて、日本ではスピリチュアル・ビーストよりリリースされる。
バンドは、自分たちのサウンドをバロック、パワフル、マジェスティック、エレガント、シンフォニックの5つの言葉で表現している。彼らはパワー・メタル、エピック・メタル、プログレッシヴ・メタル、トラディショナル・メタルに影響を与えるべく、彼らの最も得意とするエッジの効いたヘヴィ・メタル色の強いシンフォニック・メタルを今後も追求していくであろう。
美しきディーヴァ、ロベルタの若き才能と実力に満ち溢れた歌唱力もさることながら、時折登場するサルヴォの卓越したヴォーカルも彼ら独自のスタイルを色付ける重要なポイントとなっている。
彗星の如く現れたこのイタリアのシンフォニック・メタルの新星から今後、絶対に目を離せない!

※メーカー・インフォメーションより


CEMICAN / IN OHTLI TEOYOHTICA IN MIQUIZTLI
IN OHTLI TEOYOHTICA IN MIQUIZTLI
CEMICAN
CD 1,944円(税込)
【輸入盤】
ステカ/マヤ神話をコンセプトとするメキシコのフォーク・メタル、M-Theory Audioに移籍しての19年3rdフル・アルバム。比較的オールドスクールなデス・メタルに笛を導入したフォーキッシュなサウンドが特徴。テクニカルな要素やプログレッシブな展開なども多く、スタンダードなフォーキッシュ・バンドより変化に富んだ作品。


FREEDOM CALL / フリーダム・コール / M.E.T.A.L.<DIGI/LIMITED>

M.E.T.A.L.<DIGI/LIMITED>
FREEDOM CALL フリーダム・コール
CD 2,268円(税込)
【輸入盤】
デビュー20周年を迎えるジャーマン・メロディック・パワー・メタル、19年発表10thフル・アルバム。中心人物であるex-MOON DOCのChristian Bay<Vo,G>とLars Rettkowitz(G)は健在で、新メンバーとしてFrancesco Ferraro(B)と、ex-BONFIREのTim Breideband(D)が加入した。陽気さ、シリアスさ、力強さなど、ジャーマン・メタルの良さが詰まった理想的作品が堂々完成!ボーナス・トラック2曲追加とユニコーンカード付きのリミテッド・エディション。 
 
【仕様】 
・デジパック
・リミテッド・エディション

CAPTAIN BEYOND / キャプテン・ビヨンド / LIVE IN MIAMI - AUGUST 19, 1972<DIGI>
LIVE IN MIAMI - AUGUST 19, 1972<DIGI>
CAPTAIN BEYOND キャプテン・ビヨンド
CD 2,160円(税込)
【輸入盤】
DEEP PURPLEの初代ヴォーカリストRod Evans、ex IRON BUTTERFLYのLarry Rheinhart(G)とLee Dorman(B)、JOHNNY WINTER ANDに参加していたBobby Caldwell(Ds)により結成されたハード・ロック・バンド。結成直後ぐらいの時期、72年8月19日マイアミでのライヴを収録。

★再入荷★
MOTORHEAD / モーターヘッド / ROAD CREW AMERICAN PALE ALE CAN<330ML>

ROAD CREW AMERICAN PALE ALE CAN<330ML>
MOTORHEAD モーターヘッド
497円(税込)

MOTORHEAD / モーターヘッド / MOTORHEAD VODKA / モーターヘッド・ウォッカ <700ML>
MOTORHEAD VODKA / モーターヘッド・ウォッカ <700ML>
MOTORHEAD モーターヘッド
4,320円(税込)

SCORPIONS / スコーピオンズ / SCORPINONS SINGLE MALT WHISKY / スコーピオンズ・シングル・モルト・ウィスキー<700ML>
SCORPINONS SINGLE MALT WHISKY / スコーピオンズ・シングル・モルト・ウィスキー<700ML>
SCORPIONS スコーピオンズ
7,884円(税込)

SLAYER / スレイヤー / REIGN IN BLOOD RED CABERNET SAUVIGNON / レイン・イン・ブラッド・レッド・カベルネ・ソーヴィニョン<ワイン/レッド>

REIGN IN BLOOD RED CABERNET SAUVIGNON / レイン・イン・ブラッド・レッド・カベルネ・ソーヴィニョン<ワイン/レッド>
SLAYER スレイヤー
2,800円(税込)
【お問い合わせ】
ディスクユニオン 渋谷パンク・ヘヴィメタル館
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 5F
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
TEL:03-3461-1121
e-mail:dp2@diskunion.co.jp

ENGLISH

友だち追加数

Share

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

diskunion渋谷
パンク・ヘヴィメタル館


〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町30-7
アンテナ21ビル5F

tel:03-3461-1121
e-mail: dp2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル
0120-068-191

open 11:00 - close 21:00
(日・祝 20:00 close)
=365日・年中無休!!=

>>access
>>shop news

買取に関するお問い合わせはこちら

電話で買取申込
03-5489-8191へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
dp2_punk_buy@diskunion.co.jp へ

ヘヴィメタル CD・レコード
当店で高価買取!

PUNK/HARDCORE CD・レコード
当店で高価買取!

ぜひ当店へお売り下さい!


PUNK/HARCORE 廃盤 CD高価買取いたします!



9月1日更新 PUNK 今月の高価買取アイテム!!!




FAT WRECK CHORDS CDアルバム買取保証キャンペーン

当店完全限定!OLD/NEWSCHOOL / NYHC / SxE CD高価買取致リスト

PUNK / HARDCORE
★★★CD・レコード高価買取★★★

パンク・ハードコアの買取は専門店の当店へ!

買取のご案内


店舗買取

買取ご希望商品を、本人確認書類と一緒にディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館にお持ちください。
査定終了次第その場で現金でお支払いさせていただきます。

■ご用意いただくもの

(1)お売りいただくお品物
(2)ご本人確認書類

STEP01
ディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館にご来店ください

お近くのディスクユニオンにご来店ください

「買取ご希望のお品物」と「ご本人確認書類」をお持ちください。
買取のお持込は、お近くの買取センター/各店にて受け付けております。

STEP02
買取受付

買取受付

店内受付カウンターにてお持ちの点数を確認し、お品物をお預かりいたします。
査定終了見込みのお時間をお知らせいたします。

STEP03
査定結果のお知らせ

査定結果のお知らせ

専門知識豊富なスタッフが1点1点丁寧に査定をして明細を発行します。

買取査定表(サンプル)はこちら

金額にご納得いただければ、その場で現金でお支払いします。
ご満足いただけないお品物は単品ごとにキャンセルも可能です。

宅配買取

52年の中古査定実績。CD・レコードの買取は信頼のディスクユニオンにおまかせください。

大量にお売りいただける場合は、当買取センターの便利な宅配査定をご利用ください!



まずは、電話または、Eメールにてお問い合わせください!
◆宅配買取専用フリーダイヤル:
0120-068-191

◆買取専用Eメール:
dp2_punk_buy@diskunion.co.jp


をプリントアウトして



必要事項を記入して



お売りいただく商品を同梱していただいて



電話で宅急便を依頼
(送料はもちろん無料!)



店舗に届いたら1点1点査定して



お支払いは現金か振込みでスムーズ



HEAVY METAL、PUNK/HARDCOREはぜひ当店へお売り下さい!
廃盤・レア盤以外も専門店ならではの高価買取!!!

【PUNK担当オススメの1枚!!】
月刊特集「俺の~シリーズ」

TWITTER UPDATE

カウンター