渋谷|CD・レコード・Tシャツの販売・買取|パンク・ヘヴィメタル館

PUNK/HARDCOREとHEAVY METAL/HARD ROCKの2つのジャンルの専門店! 渋谷で最もウルさく過激な音楽を取り扱っている専門店です!世界中の地下シーンの音楽があなたをお待ちしています! 場所は、渋谷宇田川町交番前 disk union渋谷5Fです。

2015年3月17日(火) METAL輸入盤新品CD大量再入荷!


■BLOODSHOT DAWN / DEMONS(税込2,592円)
'12年に自主制作で発表した1stフル・アルバム『BLOODSHOT DAWN』が高い評価を獲得したUKメロディック・デス/デスラッシュ・バンド、'14年発表の2ndフル・アルバム。前作同様、メロディも押し出しながら強靭なリフと技巧的に弾きまくるギター、疾走パート主体の楽曲を支えるタイトなリズムにより、AT THE GATESやTHE DUSKFALL辺りも凌駕する強力なメロディック・デス・メタルを聴かせる。


■EVIL INVADERS / EVIL INVADERS(税込1,296円)
ベルギーのスラッシュ/スピード・メタルの13年EP。スピード・パート主体の完全80'Sスタイルのサウンドで、ヒステリックな高音ヴォイスに高速に刻むリフ、ガムシャラ気味に弾きまくりながらメロディもきちんと押さえたギターと80'Sスピード・メタルの旨味に溢れたサウンド。13年のKeep It True Festivalでも絶賛された期待の新人バンド。

■WIND ROSE / WARDENS OF THE WEST WIND(税込み2,484円)
イタリアのシンフォニック/メロディック・パワー・メタル・バンド、'15年発表の2ndフル。前作ではうっすらと感じさせたフォーク・テイストと勇壮さを一気に強化し、WINTERSUNやENSIFERUM、EQUILIBRIUMといったあたりをクリーンVoにして、メロディック・パワー・メタル化したようなサウンドへと進化。クオリティも前述したバンドたちにも匹敵する超強力作品。

■BLOODSHOT DAWN / BLOODSHOT DAWN(税込2,484円)
UKのデスラッシュ・バンドの1stアルバム。※CD-R

■HAVOK / BURN(税込み2,160円)
USコロラド出身のスラッシュ・メタル・バンドの1stアルバム。クランチの効きまくったベイエリア直系のリフに疾走中心でありながら緩急落差があったり曲展開もかなり練られており、決して暴走一辺倒ではない。しかもギターソロは結構メロディアスだったりする。ヴォーカルに関しては高音の叫び中心のヴァイオレントなスタイル(時折DESTRUCTIONのSchmierっぽい)。初期EXODUS+TESTAMENTの様な感じ。

■HAVOK / TIME IS UP(税込2,160円)
アメリカはコロラドのリアル・スラッシュ・メタルの2ndアルバム。

■BIO-CANCER / TORMENTING THE INNOCENT(税込2,160円)
ギリシャ産スラッシュ・メタルのCandlelight移籍作となる15年2ndアルバム。メロウな要素もある強力に刻むリフと疾走パートの連続でハイテンションかつ攻撃的なピュア・スラッシュ・サウンドが満載の作品。VIOLATOR辺りが好みのスピード狂、あるいはこのジャケに惹かれるオールドタイマー・スラッシャーは要注目!ミキシングとマスタリングはAndy Classenが担当。

■KEEP OF KALESSIN / EPISTEMOLOGY(税込2,484円)
90年代中盤から終盤にかけて活動し2枚のアルバムを残したものの2000年に解散。その後SATYRICONのライヴ・メンバーとして活動していたObsidian Clawにより03年に復活し、その後ハイクオリティな作品をリリースし続けているノルウェイジャン・ブラック・メタルの15年6thフル・アルバム。ややシンフォニックな要素も含みつつメロウかつハイパーで洗練されたブラック・メタル・スタイルは継承されているものの、ノーマル・ヴォイスの割合も大きく占める等、現代風エクストリームさも加わってきており、同時に楽曲の構築性もさらに洗練されたものになってきている。ブラック・メタル然とした感覚は減ってきてはいるものの、これまで以上にハイレベルなサウンドを提示する傑作。ボーナス・トラック2曲(うち「Anima Nundi」の方にはMAYHEMのAttila Csiharが参加)デジパック盤。


■THE DUSKFALL / WHERE THE TREE STANDS DEAD(税込2,160円)
GATES OF ISHTARやDEATHCHAINなどで活動してきたMikael Sandorf(G)率いるスウェーデンのメロディック・デス・メタル・バンド。4th『The Dying Wonders of the World』後、解散していた彼らの復活作となる'14年発表の5thフル。当時のメンバーは、Mikael Sandorfのみとなってしまったが、ex-ENGELのMagnus Klavborn(Vo)など新たなメンバーと共にバンドを再始動。解散前の4枚と比較すると、モダンなアプローチが随所にあるものの、DARK TRANQUILLITYやIN FLAMESの流れを汲むスウェディッシュ・メロディック・デスの王道とも言うべき叙情的なリフで聴かせるサウンドの根本は変わっていない。

通販/お取置き等のお問合せは
tel:03-3461-1121
e-mail: dp2@diskunion.co.jp
までお気軽にどうぞ
ディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館
OPEN 11:00 - CLOSE 21:00(日・祝20:00)
(年中無休)
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21ビル5F
友だち追加数

Share

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

diskunion渋谷
パンク・ヘヴィメタル館


〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町30-7
アンテナ21ビル5F

tel:03-3461-1121
e-mail: dp2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル
0120-068-191

open 11:00 - close 21:00
(日・祝 20:00 close)
=365日・年中無休!!=

>>access
>>shop news

買取に関するお問い合わせはこちら

電話で買取申込
03-5489-8191へ
メールで梱包キット依頼
無料で梱包キットお送りします
メールで集荷依頼
お荷物の集荷をいたします
メールで問合せ
dp2_punk_buy@diskunion.co.jp へ

ヘヴィメタル CD・レコード
当店で高価買取!

PUNK/HARDCORE CD・レコード
当店で高価買取!

ぜひ当店へお売り下さい!

PUNK/HARCORE 廃盤 CD/レコード 高価買取いたします!


■FAT WRECK買取保証キャンペーン


■JAPANESE PUNK HARDCOREレコード高価買取リスト


■PUNK/HARDCORE高価買取リスト
 

■海外HARDCORE高価買取リスト


当店完全限定!OLD/NEWSCHOOL / NYHC / SxE CD高価買取致リスト 

PUNK / HARDCORE
★★★CD・レコード高価買取★★★

パンク・ハードコアの買取は専門店の当店へ!

買取のご案内


店舗買取

買取ご希望商品を、本人確認書類と一緒にディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館にお持ちください。
査定終了次第その場で現金でお支払いさせていただきます。

■ご用意いただくもの

(1)お売りいただくお品物
(2)ご本人確認書類

STEP01
ディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館にご来店ください

お近くのディスクユニオンにご来店ください

「買取ご希望のお品物」と「ご本人確認書類」をお持ちください。
買取のお持込は、お近くの買取センター/各店にて受け付けております。

STEP02
買取受付

買取受付

店内受付カウンターにてお持ちの点数を確認し、お品物をお預かりいたします。
査定終了見込みのお時間をお知らせいたします。

STEP03
査定結果のお知らせ

査定結果のお知らせ

専門知識豊富なスタッフが1点1点丁寧に査定をして明細を発行します。

買取査定表(サンプル)はこちら

金額にご納得いただければ、その場で現金でお支払いします。
ご満足いただけないお品物は単品ごとにキャンセルも可能です。

宅配買取

52年の中古査定実績。CD・レコードの買取は信頼のディスクユニオンにおまかせください。

大量にお売りいただける場合は、当買取センターの便利な宅配査定をご利用ください!



まずは、電話または、Eメールにてお問い合わせください!
◆宅配買取専用フリーダイヤル:
0120-068-191

◆買取専用Eメール:
dp2_punk_buy@diskunion.co.jp


をプリントアウトして



必要事項を記入して



お売りいただく商品を同梱していただいて



電話で宅急便を依頼
(送料はもちろん無料!)



店舗に届いたら1点1点査定して



お支払いは現金か振込みでスムーズ



HEAVY METAL、PUNK/HARDCOREはぜひ当店へお売り下さい!
廃盤・レア盤以外も専門店ならではの高価買取!!!

【PUNK担当オススメの1枚!!】
月刊特集「俺の~シリーズ」

TWITTER UPDATE

カウンター